人気の記事が表示されます!
【中津市 深耶馬渓】知る人ぞ知る紅葉スポット!!ライトアップされた「ひさしもみじ」を楽しむ♪♪
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

こんにちは!!最近、ほんと~に物忘れがひどいんです…。毎日楽しく笑いの絶えない暮らしをしているはずなのですが、一体何が面白くてあんなに笑っていたのかひとっつも思い出せないでいる、なぎタロスです(·∀·)

今回、金鳥子が舞い降りたのは、中津市にあります「深耶馬渓(しんやばけい)」です(^O^)

中津市の紅葉スポットは、大分県内でも屈指の名所ですね♪

耶馬渓とは

中津市を流れる「山国川」の上・中流域と支流域を中心とした「渓谷」のことです。

初めに「耶馬渓」と命名された地域の周辺の渓谷にも耶馬渓という名称が広がり、「本耶馬渓」「裏耶馬渓」「深耶馬渓」「奥耶馬渓」と呼ばれています。

また耶馬渓地域によく見られる岩壁は、火山活動によって流れ出た熔岩などからなる台地の侵食によってできた奇岩の連なる絶景です。

この奇岩の景色に「耶馬渓」という名をつけた渓谷が日本各地に多数存在します。

「○○の耶馬渓」「○○耶馬渓」など…

興味のある方は、ぜひ調べてみてください!!

そして本場の耶馬渓にはなんでも、紅葉をライトアップしている所があるという耳寄り情報を入手しましたので、さっそく突撃してまいりました!!

まずは、夕暮れ時の道すがら

見ごろには、少し早いかも…

ちゃんと、車を路肩に停めて撮影しましたよ~(^^)

耶馬溪は、ほとんどが山道なので今回はまず、駐車場からご紹介します☆☆

駐車場情報

<深耶馬渓観光案内所>

住所:〒871-0422 大分県中津市耶馬溪町深耶馬渓3102-2

TEL: 0979-55-2880

※携帯電話の地図アプリをご利用の際は、住所検索でヒットしない場合があります。

よければ、「深耶馬渓観光案内所」で検索してください。

駐車場:無料

トイレ:有

駐車場内の紅葉はすこ~し色付いていました☆

もみじも木によっては完璧なものもありますね(^O^)

そして、駐車場から歩くこと4~5分…

「ひさしもみじ」といわれています♪

ひさしもみじとは

深耶馬渓観光案内所から徒歩5分でいける場所に位置していて、その名のごとく「ひさし」のように道路に迫り出したもみじが100mほど続いています。

ライトアップもされるので、夜でも紅葉を楽しむことができます!!

<紅葉の見ごろ> 11月上旬~中旬

※2020年は少し見頃が遅いようでした…11月初旬でほんのり色付き始めた位です。

ちょっとホラーな看板…

また、ここ耶馬渓は蛍の名所スポットでもあります(*゚▽゚)ノ

来年の夏には、蛍のリポートお届けできればと思っています☆

今回はもみじ狩りにスポットを当ててお届けいたしました!!

そして、鳥子が珍しくお洋服を着ていたのですが、皆さま気付かれましたか?(Ŏ艸Ŏ)

夜の紅葉巡りはとても美しいのですが、かなり冷えます…

耶馬渓へお越しの際は、必ず防寒着をしっかり着込んで行く様にしてください( ̄∀ ̄)

冬(秋)山の寒さをなめたらいかんぜよ…

なんなら、なぎタロスはTシャツ一枚(長袖ですが…)で行って、激しく後悔しましたよ(><)

鳥子に服を着せて、自分が上着を着るのを忘れたおバカさんです(T_T)

みなさんは、お気をつけてお出掛けください!!

駐車場情報

<深耶馬渓観光案内所>

住所:〒871-0422 大分県中津市耶馬溪町深耶馬渓3102-2

TEL: 0979-55-2880

※携帯電話の地図アプリをご利用の際は、住所検索でヒットしない場合があります。

よければ、「深耶馬渓観光案内所」で検索してください。

駐車場:無料

トイレ:有

旅行ブログランキングに参加しています。応援お願いします!
スポンサーリンク

すなめり観光を
応援してね!

皆様の声がすなめり観光を支えます。

Twitterでも感想コメントを聞かせてね✨

おすすめの記事