オススメ記事が表示されます!
【別府市 太一商店】ガッツリ系には超おススメ!!大ちゃんランド敷地内にある食べごたえ十分のドカ盛ラーメン
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

こんにちは!!今年初の風邪をひいていまい、「最近、朝の気温が下がったからかな~」とゴホゴホげほげほと考えておりましたら、なんと窓全開の上、腹まで丸出しで寝ていたことに気が付きました。古(いにしえ)の先人たちが残した伝説の言い伝え「馬鹿は風邪をひかない」という言葉が頭を過ぎりましたが、なぎタロスは思いました。「馬鹿はひくべくして風邪をひく」と…(´··`)

鼻水ジュルジュルのばかタロス…じゃなかった…なぎタロスです(·∀·)

そして、今回(風邪をひく前に)金鳥子が舞い降りたのは別府市にあります「太一商店 別府やまなみ店」です(^O^)

太一商店について

~別府やまなみ店~

<営業時間> 11:00~22:00

<定休日> 年中無休

<住所> 別府市北中7組2

<TEL> 0977-67-0876

<座席数> 26席

<駐車場> 200台(共用)

~乙津店~

<営業時間> 10:00~22:00

<定休日> 年中無休

<住所>大分市乙津町1-1

<TEL>097-551-5850

<座席数> 44席

<駐車場>18台

九州でラーメンといえば「豚骨」がもっともポピュラーです(^-^)

こちらの「太一商店」さんも例に漏れず「醤油豚骨スープ」なんだとか(^O^)

早速、突撃!!隣の晩ご飯です╰(‘ω’ )╯三

入り口の看板にこのようなものが(*゚◇゚)

ラーメンに対する自信の強さが伺えますね☆

この時点で、我々の期待も急上昇です↑↑

券売機

店内に入る前にまず、券売機で食券を購入します。

※メニュー画像等はHPよりお借りしました<(_ _)>

まず、上記メニュー内からお好きな麺類、サイドメニュー類を選びます(^-^)/

なぎタロスは、今回スタンダードな「太一盛」を選びました。

そして、ここから調味料の量などをご自分のお好みでチョイスしていくのです(@○∀○@)

女性の方は特にお気をつけください!!

並盛の麺の量ですら圧巻の200gあります。

これに、「野菜多め」になんざしようものなら大変なことになります!!

太一盛 830円

↑これは、あまり凄さが伝わらない残念なお写真ですが、すなめりさんが注文した付け麺の方が分かりやすいかも…

付け麺 780円

大食いに自信のある方は、ラーメンが運ばれて来る時に、店員さんが「野菜の量はコチラで大丈夫ですか?」と聞いてきます。

その際に増量を希望すると、さらに野菜を盛ってくれますのでぜひ大食いの極みを追及してみてください(꒪ꇴ꒪|||)

ちなみに、食べ出した後でも希望すれば野菜の追加をしてくれるので、ご希望の方はお気軽に店員さんに申し出ましょう☆

ただ、ごくごくパンピーななぎタロスはまず、麺に到達するまでにおなか一杯になります(°д°)

第一ラウンドは野菜との戦いです(;`O´)o

野菜を倒した後の第二ラウンドは、「太一商店」こだわりの太麺との戦い!!

太一商店は麺にもこだわって作られているんですね~(^^)

美味いものにはそれなりの理由があるわけです♪

そして、あらかた太麺を片付けた後に待ち受けるファイナルラウンドの対戦相手は

肉厚チャーシュー

K.O

完敗です。

なぎタロスはこのチャーシューにたどり着く前に、セコンドからタオルを投げ入れられました(´+ω+`)

味に関しては、入り口の看板で謳っていたとおり!!本当にクセになります♪

お腹がはち切れそうになりますが、2度3度と食べたくなる程です!!

なぎタロスは、この撮影後も月に2回は通ってます٩(ˊᗜˋ*)و

通っているうちに、自分が食べられる量や調味料の配分などが分かってきて、通えば通うだけ美味しく食べられます(⊙ꇴ⊙)

まさに「看板に偽りなし」なお店でした!!

太一商店について

~別府やまなみ店~

<営業時間> 11:00~22:00

<定休日> 年中無休

<住所> 別府市北中7組2

<TEL> 0977-67-0876

<座席数> 26席

<駐車場> 200台(共用)

~乙津店~

<営業時間> 10:00~22:00

<定休日> 年中無休

<住所>大分市乙津町1-1

<TEL>097-551-5850

<座席数> 44席

<駐車場>18台

旅行ブログランキングに参加しています。応援お願いします!
スポンサーリンク

すなめり観光を
応援してね!

皆様の声がすなめり観光を支えます。

Twitterでも感想コメントを聞かせてね✨

おすすめの記事