人気の記事が表示されます!
【別府市 魚豊寿司】別府の隠れた名店🍶昔ながらのお寿司屋さん!地元の常連に愛されるお店だけど観光客✨✨大歓迎✨✨
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

こんにちは!!最近、池井戸 潤作品にハマリ「ノーサイドゲーム」の大泉 洋に泣き、「集団左遷」の福山 雅治のがんばりに元気を貰い、最終的には香川 照之が大好きななぎタロスです٩(ˊᗜˋ*)و

今回金鳥子が舞い降りたのは、以前「ほの香」さんを訪れた際にご紹介いただきましたお店さんです(^O^)

魚豊(うおとよ)寿司

<営業時間>

10:00~

※閉店時間は変則的なようで、ご利用前にお問い合わせください

<定休日>

毎週水曜日

こちらは、回らないおすし屋さんで、一品メニューのほか新鮮なお刺身やお寿司など、海の幸をお酒の肴に楽しめるお店です(Ŏ艸Ŏ)

訪問当日もほぼ満席に近い状態で、残念ながら店内のお写真は撮れませんでしたが、カウンター席と、お座敷席があり、カウンターには常連さん、2~3人連れの観光客はお座敷席でとても賑わっていました(*゚▽゚)ノ

おしながき

驚くべきはそのお値段(°д°)

回らないお寿司がパンピー(これも死語?)のなぎタロスにも手が届く!!

おしながき その壱(ドリンクメニュー)

おしながき その弐(一品メニュー)

こちらもお安い♪

まずは、飲み物ということで一杯目を注文(≧∇≦*)

一杯目は生でしょ♪

余談ですが、この頃すなちゃん様がとてもお汚れになられておりまして、生ビールの泡より黒くなっていることに改めてびっくりしました(|| ゚Д゚)

串もの

お寿司屋さんですが串ものもメニューありまして、やはりこれは外せないと思い焼き鳥全メニューを注文♪

※金鳥子の哀愁漂ううしろ姿はお気になさらないでください。仲間の変わり果てた姿に打ちひしがれているだけです…

気を取り直して…

あなご天

これがまたデカイ!!!(@゜Д゜@;

外はカリッと中はふっくらホクホクで食べ応え十分(♥ω♥*)

そしてお次にご紹介するのが、なぎタロス一押しの品↓↓

きもあえ

魚豊さんにお越しの際は、必ず注文してほしい!!

これは声を大にして言いたい!!

「肝」と聞いて拒否反応を示す方もいらっしゃることでしょう…

そうでしょう、そうでしょう…

かくゆうなぎタロスもそうでした。「肝」「レバー」類は苦手で、かれこれ30年(あ、年がばれちゃう…)は口にしていませんでした。

この日は、白身魚(グルメと縁のない生活をしていると魚の種類がワカラナイ…)とアンキモを自家製のタレで和えているだけのシンプルな料理ですが、「肝」独特の臭みが全くなく甘さすら感じられるくらい食べやすい(^^♪

この「きもあえ」を肴に焼酎がすすむことすすむこと…(´·×·`)

なぎタロスは焼酎は麦派なので大分麦焼酎「二階堂」をいただきました♪

すると、おかみさんがカボスを出してくれて、さらにグビグビと…

もともと「二階堂」は後味スッキリで飲みやすいのですが、カボスを入れることによって更にサッパリと飲みやすくなります(^^♪

「焼酎といえばロックじゃろがい!」という信念のもと、3杯ほどいただきました(´∀`*)

鯛のあらだき

このボリュームでお値段1000円(ノ ○ Д ○)ノ

こんなにコスパの良いお店をなぎタロスは知りません…

そして本日のメインディッシュ↓↓

にぎり寿司

回らない寿司~イェイL(‘ω’)┘三└(‘ω’)」イェイ

お酒も入り、美味しい料理を食べてテンションMAXのなぎタロスは、はしゃぎ回りましたね、ハイ。

お寿司といえば、某全国チェーンの回転寿司しか行った事が無かったので「ゲタ」に乗ったお寿司は初体験です(゜▼゜*)

ネタの新鮮さ、厚み、全てにおいてカンゲキ(ノД`)

お酒もたらふくいただいて大満足でした!!

また、カウンターに座っていた常連さんもとても気さくな方で他のお客様との触れ合いも魚豊さんで食事をする時の醍醐味ですね(^^)

そして、最後にご主人から「気をつけて帰ってね、また来てね」と笑顔でお見送りしていただき、千鳥足で岐路へ着きました(^Д^)

人との出会いは一期一会。

魚豊さんでしか出会えない、気さくな常連さんや優しいおかみさんやお話好きのご主人とここでしか味わえない美味しい料理をぜひ、ご堪能ください!!

旅行ブログランキングに参加しています。応援お願いします!
スポンサーリンク

すなめり観光を
応援してね!

皆様の声がすなめり観光を支えます。

Twitterでも感想コメントを聞かせてね✨

おすすめの記事