【宇佐市 安心院町 東椎屋の滝】九州華厳と称される大迫力の渓谷、マイナスイオンに癒される日本の滝 百選の一つ
スポンサーリンク
こんにちは!!最近めっきり朝起きれなくなったなぎタロスです(*゚▽゚)ノもうすぐ冬眠の季節がやってきます…。さて今回、金鳥子が舞い降りたのは、宇佐市安心院町にあります「東椎屋の滝」撮影当日の午前中はとてもよいお天気でした!!
こんなのどかな山道を走ること数十分

日本の滝百選にも選ばれた「東椎屋の滝」

別名「九州華厳」とも呼ばれています。車でお越しの際は安心院ICから車で約20分バスですと別府駅から90分(下車徒歩20分)中津駅からだとバスで70分(乗継要)やはり、屋久島しかり富士山しかり、絶景を楽しもうとすると長い道のりが待っています(^^;でも自然(絶景)は裏切りませんからね~きつい道のりほど目の前に広がる絶景は美しく見えるもの!!早速参りましょう╰(‘ω’ )╯三今回、なぎタロスは車でお邪魔しました。

駐車場料金 300円

※車の大きさやバイクに関して料金が異なるようなので別途ご確認ください(ちなみになぎタロスは軽自動車でした)この看板の右奥に窓口があって、そこで支払いをします。

看板の左奥には休憩所が♪

休憩所の片隅には杖の貸し出しが

この杖は無料で利用できます(^^)なぎタロスはまだまだ若い者には負けんぞ~ってなことで、利用しませんでしたこれを後々、深く後悔するとも知らずに…(◞‸◟ㆀ)なので、ここで断言しておきます。足腰に自信の無い方は絶対に杖を利用してください( ·ㅂ·)و ̑̑

金鳥子はお友達に会えると聞いてわくわくしてますね(Ŏ艸Ŏ)

駐車場から坂道を登っていくと山道入り口があり、公道との境目にこの看板があります。自然も無限ではないので、その地域のルールに則って楽しもうね~と金鳥子と約束しました(´∀`*)

遊歩道もあまり整備されていません

序盤の階段の時点で「杖もってくればよかった~!!」と後悔しました(^_^;)でも1歩渓谷へと足を踏み入れると…
この日も暑い夏の日でしたが、ここだけひんやり涼しい風が(≧∇≦)
なぎタロスは渓谷初体験なのですが、本当に清々しい気持ちになれるんですよね~(*´∀`)ここに着くまでは暑さでイライラしてたのに…人間って環境が変われば心がこんなにも穏やかになるものかと…驚きました(゜ロ゜)

透明度の高い清流

泳ぎたい~

少し、手を入れてみると冷たくて気持ちいい!!

綺麗な川の水を見ながら、えんやこらと進みます

不安定な足元で、滑りやすいので慎重に進む事(なぎタロスの足で)10分程

マイナスイオン全開~~~\(^o^)/

85mの高さから垂直に流れ落ちてくる滝は圧巻!!滝つぼギリギリまで行くことが出来ます(※十分に注意が必要です)水しぶきが気持ちいい(^O^)たっぷり20分ほど滝を見つめて岐路に付きました。帰り道でも(あぁ…杖が…)としみじみ思っていました 笑これから紅葉の季節に突入しますが、木々が色づいた渓谷もまた違った風情があるものです(≧▽≦)そして冒頭の金鳥子のお友達ですが、なぎタロスは探してあげる余裕は1ミリもありませんでした(きつくて…)ぜひ、皆さまで野鳥の会になった気持ちで探してみてください✧٩(ˊωˋ*)و✧
この記事が参考になった・面白かった!時はグッドボタンをお願いします👌
※別タブが開きます。

にほんブログ村 旅行ブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
すなめり観光 湯~源会社と地元のお店が協力!大分県のお店で使えるクーポンを2月1日からテスト運用中です☆
ぜひ多くの方が利用してもらえるサービスになり、今後も利用可能店舗を拡大していきます!
詳しくはクーポンページをご覧ください👇
スポンサーリンク

すなめり観光を
応援してね!

皆様の声がすなめり観光を支えます。

Twitterでも感想コメントを聞かせてね✨

おすすめの記事